AGA治療前の検査って、何のためにするの?

AGA治療前の検査って何のためにやるの?

AGA治療前に診察や、血液検査、場合によってはDNA検査までやるそうですが、何のためにやるんでしょうか?

治療薬の副作用防止、またはより良い治療法を見極めるためと思われます。

 

育毛剤が有効な場合もある

効果が高いとされているのは、プロペシアやミノキシジルの内服薬ですが、ケースによってはロゲインやリアップなどの外用薬(発毛剤)が有効なケースがあるようです。どんな治療がその人に有効か見極めるために事前診察を行うんですね。

 

重大な副作用防止の為

遺伝や血液の状態から、治療薬を使った場合の副作用を予測するために診察するようです。発毛剤ならば、唇や顔が腫れたり、精力減衰や勃起不全などが起こるケースがあるようです。

 

自分で遺伝子検査することもできる

AGAが遺伝的なものなのか、どうしても知りたい!という場合は、病院に行かずに検査する方法もあります。
参考)AGAの遺伝子検査ってできるんでしょうか?

 

関連ページ

AGA治療ってなに?
AGA治療ってなんなんでしょう?薄毛治療かなってことはだいたいわかるんですが…
AGAの遺伝子検査ってできるんでしょうか?
AGAの薄毛検査
射精するとAGAが進行する?
射精するとAGAが進行するって本当でしょうか?
女性もAGAになる?
AGAは男性型脱毛症ですよね。女性はならないんでしょうか?
18歳でAGAになることってある?
18歳でAGAになるなんてこと、あるんでしょうか?
AGAはどれくらいで改善するもの?
AGAってどれくらいで改善するんでしょうか?
自毛植毛ってどうなんでしょう?
自毛植毛ってどうなんでしょうか?