薄毛治療に関するQ&A

薄毛治療に関するQ&A記事一覧

言葉としては、AGA治療ってよく聞くんですが、これってどういう治療なんでしょうか?AGAはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味です。男性ホルモンの影響が主な原因と考えられていて、遺伝的にAGAの方や、年齢とともにAGAを発症する人がいます。AGAは全国で1,260万人います。20歳〜69歳の成人男性の3人に1人はAGAだと言われています。AGAの原因AGAは、...

AGAは遺伝の可能性があるそうですが、遺伝子検査ができるんでしょうか?AGAの専門クリニックなどでは、遺伝子解析や遺伝子検査を行っているようです。1回2万円ほど。その後、検査結果をもとに治療が行われます。少々お高いですが、AGAクリニックで治療を受ける予定なら、こちらを選ぶのが良いかも。参考)・AGAスキンクリニック…場合によっては遺伝子検査も行う・湘南美容外科クリニック…AGA遺伝子検査は18,...

射精するとAGAが進行するって本当でしょうか?射精とAGAの因果関係はいまのところ認められていません。なぜそんなウワサが?射精して体外に出されるのは、たんぱく質、亜鉛、ビタミンなどを含む精液です。これらは、髪の栄養分でもあるんですね。髪の栄養分を排出しているわけだから、その分髪には悪い!だから、ハゲる!というイメージでこんなウワサが流れたのだと思います。禁欲すると髪がよく生える?これも、今のところ...

女性もAGAになるんでしょうか?女性もAGAになるケースがあります。女性男性型脱毛症?AGAは男性型脱毛症の略なので、女性には当てはまらないと思われがちですが、女性でもAGAになるケースがあります。これはFAGA(FemaleAGA)などと呼ばれ、日本語では女性男性型脱毛症(ややこしい!)と呼ばれています。なぜ女性がAGAに?女性がAGAになる仕組みは、男性のAGAと全く同じです。女性も男性ホルモ...

AGA治療前に診察や、血液検査、場合によってはDNA検査までやるそうですが、何のためにやるんでしょうか?治療薬の副作用防止、またはより良い治療法を見極めるためと思われます。育毛剤が有効な場合もある効果が高いとされているのは、プロペシアやミノキシジルの内服薬ですが、ケースによってはロゲインやリアップなどの外用薬(発毛剤)が有効なケースがあるようです。どんな治療がその人に有効か見極めるために事前診察を...

18歳ですが、薄毛に悩んでいます。この歳でAGAなんてこと、あるんでしょうか?遺伝等が原因で、若くしてAGAになるケースはあります。食生活があまりにひどいと薄毛になる可能性も食生活があまりに乱れていると、薄毛になるという説があるようです。ファーストフードばかり食べているとか、野菜をほとんど食べないとか。食生活はそこそこしっかりしているということであれば、AGAの遺伝ということが考えられます。AGA...

AGAはどれくらいで改善するものなんでしょうか?治療法にもよりますが、実感するまでは6ヶ月以上かかるようです。AGAスキンクリニックの場合一ヶ月目で毛髪にコシが出て、3ヶ月で抜け毛が減少・うぶ毛が目立ってきて、6ヶ月で見た目やイメージに明らかな変化が出てくるそうです。ただし、薬は継続する必要があるため、「これくらい増えればいいや」と思って、治療を中断すると元に戻ってしまうと思います。3年でほぼ別人...

自毛植毛を試してみたいのですが、どうなんでしょうか?高額ですが、生え際復活には有効かも自毛植毛は高額1毛穴単位で(クリニックによって、1株とか1グラフトとか呼びます)値段が決まっていて、最低でも1000グラフトくらいは植えないと、パッと見の効果がわかりません。価格にして、80万円〜120万円くらいします。頭がボコボコになる?基本的に、頭に穴を開けて毛を植えこむので、その部分がハレることがあります。...